"Monochromeの北海道 1966-1996" そして Ektachromeの頃

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島松 (千歳線) 2003

613-28LSGX-Edit.jpg

日本海縦貫線を往来した<日本海>が食堂車を失ったのは、1975年3月10日改正における青森運転所から早岐客貨車区への運用持替にともなう結果であった。
新幹線が博多に到達した同改正での関西-九州間系統列車の削減、東北・常磐線系統の増強と云う営業施策から、<日本海>運用の青森所20系を<ゆうづる>増発に転用し、それに替えては早岐区14系による<あかつき><明星>運用と大阪を介して共通化したのである。長崎・佐世保・熊本から青森にまで至る前例の無い広域運用の出現も然り乍ら、食堂車の24系25形編成への供出により、それを廃した関西-九州間列車との共通運用は、東京-博多間とほぼ同じである16時間運行の長距離列車に不連結をもたらしたのだった。東北・常磐線系統を含む多くで既に食堂車営業を取り止めていた時期ではあったけれど、これも前例の無いことであり、曰く「エサなし特急」として夕刊紙ネタにもなったのをご記憶の向きもあろうかと思う。

これへの食堂車再組成は、1985年に本坑が貫通して開業時期の見えて来た海峡線の運行計画の俎上に上げられた項目であった。当初には上野-札幌間列車に加えて大阪-札幌間も検討され、当時の国鉄には後に<北斗星>で実現したような個室式寝台の大幅導入の発想は無かったけれど、共に食堂車の組込みは予定されていたのである。
検討の過程で、およそ22時間の所要と想定された大阪-札幌間列車は需要の見込めぬとして海峡を渡るだけの函館着発に短縮されてしまうのだが、承継した西日本旅客鉄道もその計画を保持し、前年度の上野発着列車向けの事例に習い金沢運転所に保留のサシ489-2両と1986年3月31日付にて用途廃止となっていたサシ481-1両の車籍を復活し、スシ24への改造工事を進めたのだった。
組込対象は、大阪の発着時刻から本来の<日本海>ではなく1975年3月改正での季節列車としての増発に発する1・4号ではあったものの、海峡線開業の1988年3月13日改正を以ての組成に準備の進められ、実車も3月初旬には鷹取を出場したのだけれど、函館着発と云う中途半端な運転区間に需要の不安と、何より要員確保上の問題から組成の見送られたのである。改正以降も西日本会社は営業を模索した模様だが、結局は実現せずに終わった。<日本海1・4号>が1989年3月改正までの1年間を5号車欠車とする編成で走ったのはそのためである。

用途を失いかけたスシ24-3両は、<北斗星>の成功に刺激された同社が国内初のクルーズ列車として<トワイライトエクスプレス>の開発を決めて命脈を保った。爾来、四半世紀をその編成に在って日本海縦貫を上下し、電車としての新製からなら車齢は43年になんなんとする。食堂車淘汰の時代を生き抜いての長寿は幸運な車両達と云うべきだろう。
客車への転用時は、電車付随車当時のテーブル配置を維持した定員40名のままであり、青20号に銀帯の姿だったことを付記する。函館までの運用には北海道向けの耐寒耐雪装備も省略されていた。

写真は、ルルマップ川橋梁への10パーミルを下り込んで来た8002列車。
以前の記事にもかいたけれど、この南19線踏切からの画角は、この列車の通過する14時30分の太陽高度が48度を越える6月初旬から7月半ばまででないと、編成に線路西側の樹林の影が落ちてしまう。このカットは、それを逆手に重連の機関車だけへの照明を試みた習作である。同時刻太陽高度が30度を割込む9月末以降には、影は客車屋根まで達するけれど、日陰日向の分界位置をこの画角での理想的位置とするには、およそ170度を向く線路に対して14時半の太陽方位が230度前後となる3月中旬もしくは10月下旬に限られた。背景の落葉樹を思えば、選択は自ずと後者になる。

[Data] NikonF5+AT-X300AF PRO 300mm/F2.8D 1/250sec@f2.8+1/2 C-PLfilter Ektachrome Professional E100GX [ISO160 / 0.5EV push] Edit by PhotoshopLR5 on Mac.

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://northernrailways.blog.fc2.com/tb.php/762-775dbb3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。